昼間めしは、そうめんにしようと思っていましたが、茹でほうが悪かったのか失敗してしまいました。なので、そんなふうにめんは諦めて、ファストフード店先に食べに行きました。午後になってしまいました。フライとチキンナゲットとジュースを頼みました。フライは、いつもよりも安かったので頼みました。フライとチキンナゲットの源泉と一緒に食べると美味いので、頼みました。ジュースはパイナップル風味を呑みました。お出かけしたついでに買い物をして帰りました。あんこが入ったドーナツが割り引きしてたので、それを買って帰りました。あとは、キャラメルポップコーンが食べたかったのですが、探しているとありました。少し高いのかなと思っていましたが、思っていたよりも安かったので良かったです。その2つを買って帰りました。そして夕飯は、あんこが入ったドーナツにしました。こしあんだったので、砂糖がかかっていて美味しかっただ。アコム 親バレ

私のカレッジ時代の勝者が就活で苦戦しているようで
twitterでワークショップによく行っているようなんです

漠然とワークショップが「生業探しをお手伝いしてれる地点」
というのは知っていたのですが、行ったことはないんです。

勝者があまりにもワークショップに通いつめて要るようなので
前々から気になっていたのですが、事項があって訪れたビルに
ワークショップがあることに気づきました。今さら。

意思にはなっていたのですが、見定めることすらしておらず
マグレ見つけたことが奇跡的としか思えないですね。

幼い頃からなのですが、問合せにおもうことはあっても
調べず放置して仕舞うやつなんですよね。

そして、「調べよう調べよう」と思っていても
気付いたら既に忘れちゃってる…といった感じです。

今回も、忘れた頃のワークショップ掘り起こしで嬉しさ増加。

気になっていたので行ってみたかったのですが、
一歩を踏み出す胆力が無く入口口から眺めていました。

私も真剣に生業を探さないといけないので
もう一歩踏み出さなければいけませんね。お金 が どうしても 必要

過日、お年でした。
昔は娯楽だったお年も大人になると、現職や所帯などでバタバタして下手するとお天道様が翻りみたいになる頃に「あっ今回お年だった!」といった思い出す実情。
たいして自分にとってお年は大きな儀式ではなくなったきたんですなと年齢を重ねるたびに思います 。

けど、最近では昔とは違う興奮を感じることも。
それは、産んでくれた奥様への安堵の気持ちです。
ここ数年はお年が来るたびに「生まれてきて良かったなぁ」「生んでくれて本当にありがとう。」というようになりました。
そうして依然元気な奥様へ、元気なうちに親孝行を長時間しよなと思います。
自分が大人になりお母様となった今 、奥様がどれだけ困難グッズなのか、どれだけ情愛を注いでくれたのか身に染みてわかるようになりました。
少々そういった奥様に追い付くことはできませんが、私もこどもにそう思ってもらえるよう頑張っていきたいなと思ったお年でした。お金借りる 即日